合格者の声

西大和学園高校・T 君

 

東北医科薬科大学(医・医)《新設》《9割引特待生》・大阪医科大学(医・医)《一次合格後権利破棄》・産業医科大学《一次合格》に合格しました!


僕は、化学と英語の得点が伸び悩んでいたので、ミリカ予備校に通いました。英単語帳やイディオムのテキストには、ミリカ独自の記憶術が詰まっているので、 今までよりも圧倒的に効率よく暗記することができました。その結果、長文をすらすら読めるようになりました。

また、化学の授業では、他の予備校ではおろそかになりがちな、医学部合格に必要な基本事項や考え方を重点的に解説するので、とてもわかりやすかったです。受験化学の問題の見え方が変わりました。苦手を克服できたおかげで、医学部合格を果たすことができました。ありがとうございました。

灘高校・S 君

 

東京医科歯科大学(医・医)・慶応大学(医・医) に合格しました!


ミリカには、中学生の時代からお世話になりました。個別で集中的に教えてもらえたので、人より、先を行
くことができました。クラブで少し、足踏みをしたところもありましたが、先生の言うとおりに頑張って、目標の大学に合格できました。

皆さんに申し上げたいのは、数学は、時には大問を落とす可能性があるので、物理・化学と英語で攻めることができる自分をしっかりと作るべきだということです。センター試験も目指していた95%以上もとれて、無事合格できました。ありがとうございました。《合格の勝因:早めに範囲を終わらせて、実戦力をつける》

関西大学・U 君

 

大学再受験で、近畿大学(医・医) に合格しました!


ミリカの門を叩いたのは、関西大学1 年生の時でした。白石先生と出会い、道筋を作ってもらいました。奨
学金のことも相談に乗ってくれ、自分が何をするべきか、はっきりとわかりながら、一年間を過ごしました。
近くにすぐに質問できる先生がいること。近くに相談に乗ってくれる先生がいること。そういう充実した環
境のもとで、後悔のない一年間を過ごしました。

ミリカ独自の記憶術や、記憶法が載ってある英単語集も大変
役立ちました。僕の場合、お金の問題があったので、先生には特別な計らいもしてもらいながら、必死に頑張れた一年でした。今度は僕が、先生方を助ける番です。後輩たちの指導をしながら、先生方に恩返しをしたいです。ありがとうございました。《合格の勝因:理数系ばかりでなく英語力もつける》

T 君の父親

 

関西医科大学(医・医) に合格しました。


一年間お世話になりました。息子が3 年目の挑戦でやっと合格でき、本当にほっとしております。ありがと
うございました。息子は浪人後、一年目・二年目と大手予備校に通っておりましたが、自主的に勉強するだけで、どこがわからないかもわからないまま、なんとなくやっていた、という感じでした。ミリカを選んで以降、個別に指導をしていただくことで、わからない点が少なくなったようです。毎日朝から晩まで校内で勉強して、続けることができるのか不安でしたが、1 年間通い続けることができ、結果も出て、大変感謝しております。御社の今後のご発展をお祈り申し上げます。

高槻高校・H 君

 

☆《国立》徳島大学(医・医)に現役で合格しました!
ミリカの個別指導のシステムを有効利用し、1 年間で劇的に成績が伸び、見事、現役で国公立大学医学部医学科に合格!!おめでとう!!


ミリカに通うきっかけは化学があまりにもできなかったからです。個別指導でS 先生に言われた宿題と授業でやった 復習だけをひたすらやり続けた結果、自分の中で一番の得意 科目になり、センター試験でも満点を取るほどの実力になり ました。

センター直前には苦手な数学も見て下さり、何とか 本番では9 割近く取れました。現役で医学部に合格できたの は本当にS 先生のおかげだと思っています。今まで1 年半 近く本当にお世話になりありがとうございました。 《合格の勝因:センターでちゃんと点数が取れたこと!》

清風高校卒・U 君

 

☆《国立》和歌山県立医科大学・関西医科大学・大阪医科大学《すべて医学部医学科》に合格しました!
他の医学部専門塾から移り、毎日のように先生に質問もして、ミリカのシステムを有効利用。その後、夏の模試で大阪大学医学部の合格判定がA にまで急上昇し、見事、国公立大医学部医学科に合格!


私は二浪目にミリカ予備校にお世話になりました。現役、一浪の時は基本的に私立の医学部を目標にしており、三年目は国公立を視野に入れてセンター試験の対策を始めました。ミリカ予備校の医専は一浪目の時に通っていた予備校に比べて自由な雰囲気であったため、自身で計画を立てて集中して取り組むことができたと思います。

自分で何が足りないのかをしっかり把握し、それを踏まえて勉強しました。そのおかげもあり今までやってこなかった国語や世界史の成績を順調に上げることができました。また主要教科である数学、英語、理科は優秀な先生方による、より理解力が深まる授業のおかげで興味を持って勉強することができました。《合格の勝因:自分のペースで勉強できたこと》

関西大学高等部卒・I 君

 

☆聖マリアンナ医科大学(医・医)・金沢医科大学(医・医)に合格しました!
複数年通った他の医学部専門予備校からミリカに移り、見事医学部に合格!! 合格報告の第一声目が「本当に医学部に合格なんて起こるんですね!!」。10%以下の全国平均合格率の医学部。ミリカならあなたの最大限が発揮できることを証明してくれました。おめでとう!!


僕は理科が得意で、英語と数学が得意ではありませんでした。僕はミリカに1 年しか居ませんでしたが、1 年で得意な科目のアラをしらみ潰しで見つけて改善し、不得意な科目をボーダーラインのギリギリのところまで持っていきました。勉強法としては、不得意な科目はもちろんのこと、得意な科目であっても“できるだろう”という気にならずに謙虚に基礎から見つめ直すことが必要です。

僕は物理が得意でしたが、謙虚に勉強してテスト結果の波をなくすことに成功しました。受動的にではなく、能動的に学習すれば合格は間違いありません。プロ講師による個別指導もミリカ医専の素晴らしい魅力です。ありがとうございました。《合格の勝因:武器(得意科目)を磨いて弱点を凡人にまでする!》

高槻高校卒・H君

 

☆東邦大学(医・医)・聖マリアンナ医科大学(医・医)に合格しました!
ミリカに一年間通い見事医学部に合格!文系から理系に変わったにもかかわらず、理系科目をミリカで基礎から頑張り、毎日合宿のような環境で頑張りぬき、涙の合格!!


はっきり言って浪人は地獄である。私はクラブに生徒会にと今まで多くのことをこなしてきたが、ここまでしんどいことはなかったと感じる。現役で通るならば、それに越したことはない。

……途中省略(浪人することの苦しみ)……

だから現役を第一で考えて欲しい。むろん、浪人を決意しミリカ医専の門を叩いたのなら一年で決める覚悟で挑んで欲しい。講師を信じ、ミリカを信じ、自分を信じて栄冠をつかみとって欲しい。《合格の勝因:ひとつ自分の心の支えとなるような強い言葉(私なら『自分を信じることが自信になる』など)を持って下さい》

ミリカ医専での勉強のカリキュラム

 

基本的に朝から晩まで合宿のような感じです。圧倒的合格率のシステムで応援いたします。合格率圧倒的No.1


  1. 朝10 時より登校、勉強開始。自習は、指定席制度。
  2. 22:00 までに次のことを行う。
    • 週6 時間の理系科目を中心とした個別指導《9 月以降は大学別の過去問特訓も行われる》。
    • 全国レベルの講師陣による集団授業の取り放題。
    • 人気プロ講師による週2~3 時間×3 回までの映像授業。
  3. 毎月面談。目標設定と目標達成度の確認。
  4. 毎日の勉強の進捗状況報告書提出。
  5. 週間テストによる競争《一部の科目のみ》。
  6. 大手模試受験と結果確認。
  7. 7 月,10 月の保護者懇談。
  8. 英単語《7,000 語を楽しくマスター。記憶術付き》・英語構文集の徹底特訓。
  9. 自習による各授業の徹底復習。
  10. 白石先生による英語の添削と小論文の添削。
  11. 理系の先生による数学の個別質問受付。
  12. チューター《事務員&個別指導員》への質問。