前ページ



私たちは医学部の脅威の90%以上の合格率をたたき出したシステムを持っている予備校です。他の予備校の実績と比べてください。合格率50%台でご自慢されている塾もあります。大きな宣伝などに惑わされず,一度ミリカ予備校の授業を受けてみたり,英単語記憶術・英熟語記憶術・英語が得意になるための例文集特訓などの特訓を受けてみたりしてみてください。理系の先生方のすごさも特筆です。

医学部受験ならミリカ予備校が圧倒的に強いことを肌で感じるために一度お越し下さい。

「医学部に入って医者になりたくて他の予備校を渡り歩いて何年か過ごしましたが,やっと医学部に合格できました」という言葉はしょっちゅういただきます。

「息子を後継ぎにしたくて色々努力してきましたが,なかなか結果が出ませんでした。やっと医学部に合格できてほっとしています」という言葉もしょっちゅういただきます。

それほど医学部の受験というものは難しいかも知れませんが,私たちの予備校には特別なシステムがあります。

理系であっても英語は圧倒的な得意科目にしなくてはなりません。

もちろん数学と理科も他を寄せ付けないほどの実力をつけていく必要もあります。

私たちの予備校のシステムでは,英語は,初期のインプットの徹底により,他を圧倒する英単語7千語をマスターしてもらい,入試に必要な例文をすべて覚えてもらいます。

その後,入試の実際の問題で大量に演習を行います。

私たちの予備校のシステムでは,数学や理科は復習を徹底してもらい,類似問題の徹底演習をしていくことを基本としています。小テストでの細かな確認も大事にします。

理系の先生の質は,大変重要な要素です。ミリカは,予備校界でも屈指の実力と人気の講師が集まる予備校です。

ぜひ,ミリカ予備校のイベント授業や体験授業や講習会を受講してみてください。

その質の高さを体感していただけると確信しております。
医学部を目指す受験生が全国的に急増しています。その中で,医学部合格率50%台で自慢しておられる予備校もあります。

塾長の白石先生が率いるシステムでは,個別指導の導入,集団授業での競争の導入,記憶術の導入,独自の自習特訓システムの導入などを通じて,90%以上の合格率を達成しました。

新しくできたミリカ予備校の医学部専門科では,週5日間以上・朝10:00〜夜10:00の間に,取り放題の集団授業,3つの個別指導,週10時間以上の自習特訓 or ブロードバンド授業,などを散りばめて,確実な合格へとあなたを導きます。最初に面談をして個人個人のスケジュールを練ります。《現役部は集団授業取り放題,個別指導週1回以上となっています》

医学部に通う世間一般の人たちの多くは,1浪以上して苦労した人たちです。しかし,ミリカ医学部専門科に通う以上,何浪とか考えないで次回の受験で決めましょう。

「やっと息子が合格できました」という趣旨の言葉を保護者さんから聞くことはよくあります。

いくつもの予備校をまわって苦労して何浪もした人たちが,私たちの門戸を叩いてくるときがあります。そういう人たちの救世主になりたい。そういうこともあって,日々,努力し続けています。

ミリカ医専は,少人数しかお受けしておりません。
今季・本科10名定員。現役部10名定員とさせていただきます。

良い先生の個別指導をしっかりと充てて,一人一人を大事にした教育をしたいからです。

私たちの大学受験予備校歴は30年以上になります。
ミリカ医専という名前は,できたばかりですが,将来必ず最高のブランド名にしてみせます。
ミリカ医専の生徒になったことを誇りに思えるような予備校経営をしていきます。

塾長の白石先生は,最難関模試で全国一になった経歴もありますが,その他にもたくさんのことで全国一を取ってきた人です。
医学部受験予備校経営でも,合格率全国一で有名になりたいと考えています。

 大阪府・京都府・兵庫県の医学部専門予備校・ミリカ医専では,早くも
多くの推薦の声をいただいております。◎ 白石先生の英語 ― 感動しました。今までできなかった英語がうそのようにわかるようになりました。英文解釈も英作文も私にとって最高の授業でした。記憶術講習も速読講習も大好きです。
白石先生のご紹介 ― 大阪大学出身。著作多数。大手予備校でも90%後半の満足度をたたき出したカリスマ講師。記憶術の第一人者。自ら,最難関全国記述模試の英語で単独全国一になった経験もある。TOEICのリーディング・リスニングともに,満点の経験あり。全国一を10名以上生み出して来た,伝説の講師&塾長。記憶術つきの英単語集《17時間で7千語を覚えるシステム》など,数え切れない生徒を救ってきた著作を多数,世に出している。

◎ 川地先生の物理 ― 今までの僕が習ってきた予備校のNo.1の先生よりもさらに良かったです。国公立医学部の難しい物理の問題も解けるようになってきました。

川地先生のご紹介 ― 最大手予備校の医専で活躍中のベテラン講師。東大理Vをはじめ,数多くの医学部の合格者を生み出してきた。医学部に合格するための指導には,圧倒的な定評がある。分かりやすいことで有名。

◎ 生水先生の化学 ― 一言で言って,「わかりやすい!」。ツボをついた教え方がよいです。
生水先生のご紹介 ― 大阪医科大学在学中の若手講師。医学部専門予備校で数多くの医学部合格者を生み出してきた。圧倒的技術とやさしさと若さで,みんなを引っ張っていく講師。

◎ 中野先生の数学 ― 丁寧で,国公立大学医学部を受験する私にとって,本当に救いとなっています。
中野先生のご紹介 ― 北野高校・京都大学出身の超実力派講師。大手予備校・人気講師として走り回っている。愛きょう一杯の丁寧な授業は,生徒たちの心をはなさない。

◎ 北村先生の古文 ― 先生の著作「満点のコツ」を,わたし,もっています!あこがれの先生に直接教えてもらえて,すごくうれしいです!!
北村先生のご紹介 ― 京都大学出身。三大予備校で大活躍してこられた超カリスマ講師。出版物は,どれも人気で,やっぱり,古文といえば,北村先生です。それほど,生徒からも定評があり,センター試験で満点を続出させている。 大阪の医学部受験予備校ミリカで人々をhappyに


 ミリカ医専は,医学部受験予備校としてNO.1しか目指しません。
@ 全国1レベルの講師陣による直接指導
塾長は当時,最難関の全国記述模試で英語で単独一位をとりました。大手予備校でも講師として満足度90%後半の圧倒的な人気を獲得。講師陣としては,各予備校などで人気投票でもトップレベルの先生たちを集めております。
A 記憶術・速読術の導入
塾長・白石先生は記憶術・速読術の第一人者です。下記の内容をマスターできます。
1.英単語7,000語以上を17時間で覚える 2.英熟語555語を80分の授業×4回で覚える 3.古文単語288語を2時間で覚える 4.歴史年表を2時間で覚える 5.円周率を10万桁以上覚える《ギネスにチャレンジできます。受験生には無用》 6.速読術の習得の仕方 7.日常生活での記憶術の応用 など
B 数学・理科の個別指導
ミリカ医専では,最低でも週に3回,個別指導の授業を受けてもらいます。今まで,集団授業でついていけなかった人も,自分のペースに合った個別指導の授業を受けることにより,分からなかった点・弱点を克服することができます。集団授業だけでは90%以上の合格率が達成できないと信じています。数学・理科は復習しなければ伸びません。必ず復習テストを個人的に課することで,最大限効率的な勉強ができるようになります。
C 英単語・英語構文などの特訓システム
ミリカ医専では,白石先生開発の 『頻出英単語《記憶術つき》《英単語7千語以上を17時間でマスター》』 と 『英語が得意になるための例文集』 を使って英語のベースとなる知識をインプットしてもらい,一気に英語力をつけていきます。
D 自習と指導のほどよいミックス
授業をたくさん受けるだけでは合格できません。集中できる自習時間をたくさん確保することも,大変重要です。月間指導表に従って静かで集中しやすい自習室を最大限利用してもらいます。そして,しっかりとテストや過去問などの点数管理をしてもらいます。朝から夜までしっかりと一緒に勉強しましょう。
E 週間テストでの競争
英単語と英語構文のテストが毎週あります。数学や理科の小テストも増えていく予定です。上位の人は,順位表に載るので,常にモチベーションを上げながら,基礎事項を覚えることができます。2冊の独自の英語の教材をマスターすることにより,完璧とも言える英語力を身につけることができます。塾長が作り出したこのシステムは,全国一レベルの合格率を達成するために絶対に必要なシステムになっています。
F サブ教科のブロードバンドでの一流教育
国公立大学医学部を目指す人には,ブロードバンドでの一流の講師陣による授業が用意されています。つまり,すべての教科をミリカ医専で受けることができます。
G 後期には,過去問などで実戦力をつけていきます。
あなたが過去に通った予備校は,試験前に個別で過去問の指導をしていますか。していなければ,合格率に致命的な影響があるでしょう。それほど過去問などでの実戦対応力の養成は大事だと考えます。復習中心の個別指導と集団授業での競争と過去問での実戦力養成がすべて融合して初めて,ハッピーな結果につながると信じます。
H 新しい月の前に面談が行われ,ひとりひとりの計画表が渡されます。
生徒は,放っておくと,間違った勉強法で間違った認識のまま,一年を過ごすこともありえます。そこで,大阪の医学部受験専門予備校・ミリカ医専では,毎月,月始めまでに面談を行い,ひとりひとりに合った勉強スケジュールを練ります。生徒たちが目標をしっかりと持って一年を過ごしていけるように補助します。
I 国語力アップ,小論文対策,各大学別の対策もバッチリ。
聞くところによりますと,医学部予備校でも,過去問をしないだとか,小論文の対策をしていないだとか,いう予備校もあるようです。それで医学部専門予備校だとはとんでもない!あと,合格実績にも,からくりがある所もあります。合格実績は,本当に,その予備校を中心にして出たものでしょうか。無料かそれに近い部分的なお誘いによるものではないでしょうか。ミリカ医専では,塾長が小論文の先生として大手予備校に認められていたこともあり,毎週いくつかの論文を配布し,それをまとめたり,意見を書いてもらったりするシステムを導入しています。つまり,日ごろから,医学系に限らず,入試に直結する膨大な背景知識の構築をしていきます。そして,国語力も養います。
J 面接で必要な知識もミリカなら一通りインプット
例えば,面接のときに,「安楽死,尊厳死について意見を述べなさい」「医師の倫理観とは何ですか」「インフォームドコンセントとバターナリズムについて述べなさい」「認知症の人をどう理解し,どう支えるべきだと思いますか」などの質問をされた場合,しっかりと答える知識と準備がありますか。
大阪府の医学部受験専門予備校・ミリカ医専では,医学部受験の面接で必要になるかもしれない知識をあらかじめ,インプットしてもらい,どう答えるのがスタンダードなのかを理解してもらってから,面接に臨んでもらえるように教育をします。
K 何よりも実績で勝負
以上の要素を取り入れ,勝負すれば,必ずといっていいぐらい,結果がついてきます。ミリカ式の教育法での医学部合格率は90%を突破しました。この圧倒的な効率と合格率のミリカに通って,真剣勝負をしてみませんか。すべては,ミリカのシステムとあなたのモチベーションで決まります。代表の白石先生が自ら乗り込んでいって,大阪の茨木で開校して,2年目のミリカは,やりますよ。皆さんが期待する以上の結果を出すように真剣勝負をします。今すぐ,塾長の無料個別相談を受けよう!
⇒ 予約はこちら 
TEL 072-645-5277  

次ページ